Rescue Diver

レスキューダイバー

緊急時に対応できるダイバーに!!

レスキューダイバーコース

PADI レスキューダイバー取得でさらなる高みへ

【参加前条件】
・アドベンチャーダイバー以上
・12歳以上
アンダーウオーターナビゲーションを修了いること
・エマージェンシーファーストレスポンスを受講していること
(同じ日程内で受けることが可能です)
・過去24ヶ月以内にトレーニングを受けていること
・ 注)未成年のご参加の場合は、保護者署名が必要です

【コース内容】
・5つのレスキュー学科講習
  PADI教材で知識を学び、小テスト、学科試験
・緊急アシストプランの作成
・海洋講習
  レスキュー課題10、レスキューシナリオ1,2
・PADIコースは1つずつ達成ベースでクリアしていきながら学べるので安心です

レスキュー2日間コース
1名様13,500B
2名様以上12,500B
※お1人様あたりのご料金
料金詳細

【料金に含まれているもの】
コース料金/レンタル器材/テキスト代/カード申請料 /プール使用料/ボート代 /2,3日目の朝軽食/ランチ/飲料水など/酔い止め薬/日本人インストラクター/プライベート講習料金/ホテル往復送迎代(一部地区はプラス送迎料加算)

【料金に含まれていないもの】
1日目の朝食/ランチ代/船上でのボートクルーへのチップ

お問い合わせ・ご予約はこちらから

タイムスケジュール

【1日目】
07:15 ホテルにお迎え
09:00 ショップで学科講習
午前の部:
エマージェンシーファーストレスポンス講習、小テスト
午後の部:
レスキューダイバー学科講習、試験
18:00 ホテルに到着

【2日目】
07:15 ホテルにお迎え
08:30 船でラチャ方面に移動
10:30 海洋講習 課題1~4
12:00 ランチタイム
13:30 海洋講習 課題5~7
15:30 海洋講習 課題8~10
18:00 港に帰港
18:30 ホテルに到着

【3日目】
07:15 ホテルにお迎え
08:30 船でラチャ方面に移動
10:30 海洋講習 シナリオ1
12:00 ランチタイム
13:00 海洋講習 シナリオ2
15:30 港に到着
16:30 ホテルに到着

コースご参加日程について

※受講初日の前日までに、プーケット島のホテルにチェックインしてください
※受講最終日の翌日10:30以降の便にお乗りください
※これまでのコースと比べると、より難易度が求められるコースとなりますので、予め予備日を考慮したスケジュール計画をお願いします

服装や持ち物

服装:
水着を着用の上にTシャツ・短パンなどの軽装、サンダル
持ち物:
ビーチタオル、簡単な着替え、必要な分のお金、日焼け止め等、筆記用具
※パスポート等の貴重品はホテルのセーフティボックス等へ管理してください
※ソフトタイプのコンタクトレンズは使用可能です。

お問い合わせ・ご予約はこちらから