Blog
ブログ

プーケット旅行への規制:タイから日本へ
2022/05/18

コロナ禍もピークを通り越した空気の情勢です。5月からタイへの渡航規制が緩和されました。昨日は日本⇒タイへの規制をご紹介しましたが今日は帰国バージョン、タイ⇒日本への規制についてご紹介します。

タイから日本への規制

まず、タイを出国する前に必要な手続きは

出国72時間前PCR陰性結果、証明書

〇推奨で日本入国時をスムーズにするためにファーストトラックと位置付けられた「MySOS」のスマホダウンロード、登録手続き(パスポート、PCR陰性証明、ワクチン証明書の有無等を登録します)をしておくと空港を早めに出ることができます。

規定ワクチン3回以上接種済の方

待機無し
現在タイは隔離、待機指定国ではありません。

出国72時間前PCR検査

3回目のワクチン未接種の方

7日間の自宅等での待機
〈特例〉3日目以降の自主検査が陰性であれば待機終了(要、入国者健康管理センターへの許可)

〇陰性証明書が無い場合⇒5日間のホテル隔離&5日目にPCR検査

公共交通機関の利用

3回目のワクチン未接種の方の場合は、待機のための自宅等までの移動時に公共交通機関の使用が可能となります。 ただし、入国時の検査(検体採取時)から24時間以内に移動が完了し、かつ自宅等までの最短経路での移動に限ります。

まとめ

タイから日本への帰国は3回のワクチン接種であれば、タイ出国前PCR検査さえクリアすれば入国後のすべての規制がありません。ようやくここまでたどり着いたって感じですね。といっても自分の体や家族、友人を守るためにもご旅行中は十分な感染予防うことで初めてナイスな旅ができると思う、今日この頃です。