Blog
ブログ

日帰り用、ダイビング専用大型ボート
2022/06/15

プーケットは東南アジアでも最大規模のダイビングエリア。コロナ前ですと毎日300人を軽く超えるダイバーさんが集まるそんなエリアです。そこで日帰りで利用するダイビング専用大型ボートをご紹介します。

ボートの特徴

特徴1:大型船で乗り合い

ボートによって乗船可能な人数は異なりますがガイドを含めて50人前後が乗船可能です。我々を含めた現地ダイビングショップのガイドがそれぞれのお客様をお連れしてみんなで乗り合いして運行しているイメージです。

特徴2:エア充填コンプレッサー搭載

ダイビング専用なのでタンクへエアを充填するためのコンプレッサーが全てのボートに備わっています。ボートクルーが1ダイブごとにエア充填してくれるので安心です。

特徴3:できたてホヤホヤ手作り料理

ボートにはキチンが備わっているので朝は軽い軽食(サラダ、ウインナー、目玉焼き、パン等々)、昼食はタイ料理(パッタイ、スープ等)をベースに癖のないチキン料理、タイ料理が苦手な方のために洋食(ミートパスタ等)ができたてホヤホヤで提供されます。

チキン、サラダ、スープなどの昼食

特徴4:船上インフラ

独立したトイレ&シャワールームが完備されています。暖かいシャワーが冷えた身体にナイスです。また、船内にコンセントもありますのスマホ充電可能です。(充電器はご持参)さらに、ご自身のダイビング器材をうっかり忘れてしまった場合でも、すぐに代わりの物をご用意できます。

器材チェック

特徴5:ボートクルー

何といってもここが最大の見せ場!!!ボートで働くクルーたちはタイやミャンマーの青年達です。ダイバーさんの器材装着、エントリー、エキジットの補助、ボートキャプテンとの阿吽の呼吸での催行準備などなど、常に笑顔で一生懸命です。

笑顔のクルー

まとめ

その他に、ホテル⇔港間の無料送迎(主要地区のみ)、船上はソファーやテーブルがしっかり備わっていたり、ジュースや飲料水、ビールまで用意されています。これだけ充実したサービスでツアー料金に対してのコスパがナイスすぎます!!朝早くから夕方まで長時間のツアーを有意義にお過ごしできること間違いなし。是非、プーケットでのダイビングをお楽しみください。

2階のソファースペース