Blog
ブログ

美しい水中世界:カエルアンコウの幼魚
2022/06/13

カエルアンコウの幼魚

ラチャヤイ島ベイ1

ラチャヤイ島の漁礁

ラチャ方面3ダイブでは最初の2本を比較的透明度が高いラチャノイ島でゆったりのんびり3本目は北に帰りラチャヤイ島で潜るコースが一般的です。

3本目のラチャヤイ島ではベイ1で潜ることが多いです。大きな湾内で綺麗な砂地と大きな岩サンゴ、漁礁代わりのコンクリートブロック、水深24mのレックダイブや記念撮影用のバイク、などなどエキサイティングなポイントです。お魚はタイワンカマス、キンセンフエダイ、オヤビッチャの群れやネズミフグ、モヨウフグ、ヒトヅラハリセンボンなどなど初心者の方でもお楽しみいただけます。また、ウミウシなどの小さな生物もいます。

カエルアンコウの幼魚を見つけたらラッキー

サンゴに隠れるカエルアンコウの幼魚

漁礁代わりのブロックのトップにある枝状のサンゴ

ヘラジカハナヤサイサンゴに隠れているカエルアンコウの幼魚。

カエルアンコウは熱帯地方に分布しており小魚や甲殻類を捕食します。

ダイバーに人気のあるお魚です。日本国内では12種類もいるらしくプーケットではオオモンカエルアンコウを見ることができます。

かわいいお顔です

この幼魚はこの場所に1か月以上も住んでいました。大きくなったらどこかに行ってしまうでしょう。

カエルアンコウの幼魚はなかなか見つけずらいので見つけたらラッキーです!!