Blog
ブログ

ダイビングのご様子:ピピ島
2022/07/09

ピピ島でダイビングに行ってきました

ダイブ1:ビダノック

7月7日、8日と日本からお越しのE様ご夫婦のダイビングにお付き合いさせて頂きました!!1日目はピピ島です。

ピピ島で潜る時、ダイブ1で良く潜るのはピピ諸島の一番南にあるビダノック。大きな岩の塊の島で断崖絶壁が特徴です。小さな湾からエントリーして島沿いに進んで行きます。

ここでは、アンダマン海のほとんどのお魚達に逢える確率が高いポイントです。特徴的な一つとして、トマトアネモネフィッシュ。島の西側から北に向かう途中にあるソフトコーラルを住処にしています。

ダイブ2:ピピレー島

ダイブ2は有名なマヤベイを有するピピレー島。ポイント名は「タートルロック」です。お昼ご飯をマヤベイを眺めながら済まして、ドリフトダイブへ。ポイント名にあるようにタイマイ(ウミガメ)遭遇率が高いのですがこの日は、逢えませんでした。代わりにとても大きなタテヒダイボウミウシやヒトヅラハリセンボンがナイスアングルで人面(ヒトヅラ)をゲットできましたね。

ダイブ3:シャークポイント

3本目はプーケットへの戻り途中、外洋のポイントで潜ります。ここは外洋なので潮の流れの影響を受けやすい代わりにプランクトンが豊富で、たくさんの生物、植物で溢れています。私が大好きなポイントの一つです。ガイドリーダーのAYAKOさん、さすがです。見つけました!!

大きな海団扇に隠れるタイガーテールシーホース!!

それとヘラヤガラも逢えました。

まとめ

ローシーズンで風が強いプーケット。この日は天候もよく風が弱くてラッキーでしたね。ピピとシャークポイントを十分に堪能できたかと思います。明日は、ラチャ方面でゆったりのんびりダイビングです。ご夫婦の思い出になるお写真をたくさん撮るぞ!と2か月ぶりのダイビングでやる気満々の証からでした。ナイス!!

バックナンバー

ダイビングツアーにご参加頂いたお客様