Blog
ブログ

タイ⇔日本の渡航規制について
2022/07/27

タイ入国の規制

こんにちは、証です。

7月1日からタイ渡航規制が、受け入れ側のタイではワクチン有無に関わらず隔離及び行動規制が無くなりました。

ワクチン未接種の場合のみ、タイ到着72時間前以内の陰性証明書が必要なぐらいです。詳細は以下をご覧ください。

7月1日からの規制緩和

【ワクチン接種済みの方】

・タイ保健省認可のワクチン2回以上接種証明書

・渡航14日前までの接種

・タイ入国時に提示

・隔離無し

【ワクチン未接種の方】

・タイ到着72時間前以内に受検したRT-PCR検査による陰性証明

・隔離無し

【入国後、自身によるATK検査結果が陽性の場合】

・タイ保健省が定める病院において再度検査及び治療を受ける

【未成年(5歳以上18歳未満)への規制】

◎一人での入国の場合

・ワクチン1回以上の接種証明書を有する⇒ワクチン完全接種者と同条件で入国可能

・ワクチン未接種⇒タイ到着72時間前以内に受検したRT-PCR検査による陰性証明

◎保護者同伴の場合

・ワクチン未接種&接種未完了⇒保護者と同条件で入国可能

日本帰国の規制

タイ渡航はかなり緩和されましたね。一方で日本へ帰国の際はワクチン接種に関わらずRT-PCRによる陰性証明書が必要です。

プーケットやバンコクでPCR検査ができるクリニックをご紹介するので詳細は以下をご覧ください。

日本の空港へ到着

【RT-PCR検査陰性証明書】

・日本到着72時間前以内に受検したRT-PCR検査による陰性証明(英文発行)

スマートフォンの携行、必要なアプリの登録

誓約書の誓約事項を実施にあたり、位置情報を提示するために必要なアプリ等を利用できるスマートフォンの所持が必要となります。⇩MY SOSアプリ

【日本政府認可の3回のワクチン接種証明書がある場合】

・到着時のPCR検査&待機等の規制が無し

【日本政府認可の3回のワクチン接種証明書が無い場合】

・24時間以内の公共交通機関の利用が可能です。

・原則7日間の自宅等待機を求められます。

・MY SOSにて位置情報の報告義務があります。

・入国後3日目以降に自主検査を受け、陰性の結果を厚生労働省(入国者健康確認センター)に届け出て確認が完了した場合は、その後の自宅等待機の継続は求めない。

RT-PCR検査ができるところ

プーケット

【Sainamyen Clinic】

◎営業時間:9時00分~0時00分、無休

・Web Site⇒Sainamyen Clinic

・Line⇒

Line:Sainamyen Clinic
Line:Sainamyen Clinic

【支店】

◎パトン◎カタ◎カマラ

・ライン登録後、支店を選択及び位置情報の確認ができます。

・いずれの支店も同じ地域内のご宿泊先ならばトゥクトゥクで5~10分程度(150~200THB)

【詳細】

◎要予約:メールもしくはラインにて(全文、英語)

◎料金:2,700THB(お支払いは事前にクレジット可)

◎所要時間:30分

◎証明書発行の所要時間

・8時~12時に行った場合⇒20時までに

・12時~21時までに行った場合⇒翌日8時までに

◎英文原本及びメールにてPDFを送信してくれます。

バンコク

【MEDCONSULT CLINIC】

◎営業時間:7時00分~21時00分、無休

◎Web Site⇒MEDCONSULT CLINIC

◎位置情報⇒

・Asok駅からバイクタクシーで10分程度(60~80THB)

【詳細】

◎要予約:メールにて(全文、英語)

◎料金:1,500THB(お支払いは事前にクレジット可)

◎所要時間:30分

◎証明書発行の所要時間

・8時~12時に行った場合⇒20時までに

・12時~21時までに行った場合⇒翌日8時までに

◎英文原本及びメールにてPDFを送信してくれます。

バックナンバー

プーケットタウンで観光:一番おいしいアイスクリーム

プーケットのビーチ:カタビーチ

プーケット観光にあったら安心アプリ

プーケットタウンで観光:セントラル・プーケット

プーケットタウンで観光:オールド・タウン

プーケットのビーチ:パトンビーチ

プーケットのビーチ:カロンビーチ

プーケットタウンで観光:バンコクバスケッツ

プーケットタウンで観光:華 博物館

プーケットタウンで観光:ベーカリー

オーシャンビュー・コテージ

プーケットタウンで観光:ビューポイント

MySOSって何?